先進運転支援システム (ADAS) のためのベクターのソリューション

以下のベクター製品は、オブジェクトデータの妥当性検査およびイメージ処理アルゴリズムのテストを支援します。

CANape センサーおよびECUのデータの取得、アルゴリズムの最適化、物理および仮想ECUのスティミレーションを実行できる、測定/キャリブレーションツールです。
CANapeオプションドライバーアシスタンス ADASアルゴリズムの結果を検証するための、CANapeのオプションの機能拡張です。車両側から検出されたオブジェクトが、俯瞰図およびビデオ画像上へのオーバーレイで表示されます。
vADASdeveloper vADASdeveloperは、先進運転支援システム (ADAS) と自動運転システムのアルゴリズムを開発するためのソフトウェア開発プラットフォームを提供します。このツールにより、センサーデータ統合アプリケーションの開発負荷を低減できます。
BASELABS Create 確率論的なフィルタリングと追跡機能を備えた先進的なアルゴリズムのフレームワークであり、複雑なセンサーデータ統合機能の効率的な開発を支援します。
VX1000 標準化されたXCP-on-Ethernetプロトコルを利用して、ECUのコントローラーインターフェイスとPCの間の高速データ転送を実現する、測定/キャリブレーションハードウェアです。
CANoe CANoeは、単体ECUおよび車両ネットワーク全体の開発、テスト、解析のための包括的なソフトウェアツールです。さまざまなツールとの連携を実現するオープンインターフェイスを備えています(CANoeツール連携)。
このページはお役に立ちましたか?
E-Mail:

コメント