Applikations- und Konfigurationsdaten sicher im Griff mit Vector

キャリブレーションデータ管理のためのソリューション

キャリブレーション/コンフィグレーションデータを徹底管理

どのドメイン (パワートレイン、シャーシー、ボディー) の電子制御ユニットにも、多数のキャリブレーション/コンフィグレーションパラメーターが含まれています。各車両バリアントの個々のコントローラーに正しいデータを設定することは、高品質のソフトウェアコードをECUに組み込むのと同じくらい重要です。

しかし、それは複雑な作業であり、バージョン管理ソフトウェアや単純なスプレッドシートといった汎用ツールの手には負えません。vCDMでプロフェッショナルなキャリブレーション/コンフィグレーションパラメーター管理を行えば、質の高いキャリブレーションデータを、各バリアントの一貫性を保ちつつ管理することが可能になります。

ベクターのソリューションでは、変更の1つ1つを追跡し、プロジェクトの進捗とキャリブレーションデータの成熟度をモニターすることができます。

vCDMにより、各キャリブレーションエンジニアにも、少人数のチームにも、そして会社全体にも高い生産性を約束する、拡張性に優れたソリューションが実現されます。

> CDM Studioに関する情報

このページはお役に立ちましたか?
E-Mail:

コメント