マルチバスに対応したECUネットワークと単体ECUの開発、テストツール

CANoeの概要

CANoeは、単体ECUおよび車両ネットワーク全体の開発、テスト、解析のための包括的なソフトウェアツールです。車両のプランニングからシステムレベルのテストまで、開発プロセス全体を通して、自動車メーカーおよびサプライヤーのネットワーク設計者、開発エンジニア、テストエンジニアを支援します。

多彩なバリアントや機能を通じて、最適なプロジェクトサポートが得られることから、世界中の自動車メーカーやサプライヤーで20年にわたる使用実績があります。

機能概要

  • 1つのツールでさまざまな用途に対応
  • テストを自動化
  • 充実した機能を備えたECU診断テスター
  • グラフィック/テキストベースで結果を評価
  • 早い段階でエラー状態を発見

CANoe 10.0の特長

  • 新しいテストレポートビューアー
  • オフラインモードの改良
  • 新しいCAN/CAN FD用ストレス発生ハードウェアVH6501*
    (*2017年第3四半期末を予定)

CANoeのオプション

このページはお役に立ちましたか?
E-Mail:

コメント