ISO 11783のためのソリューション

ISO 11783システムの開発、シミュレーション、テスト

J1939ベースのISO標準規格11783には、農業で使われる作業機内のオープンネットワーク通信について記述されています。ISO 11783プロトコルは、J1939を採用したCANベースのマルチマスターネットワークです。

重要な特徴:

  • 作業機器とトラクター間のメーカーをまたがる相互運用性
  • すべての実装される作業機器に対して1つの入出力ターミナル (仮想ターミナル) を使用

ISOBUSには、ECUとネットワークによって実現されるISO 11783の実際に使われる最小のソフトウェア/ハードウェアについて記述しています。これは、いずれかの時点でECUのさまざまなメーカー間の相互運用性を保証するために必要です。今のところISO 11783標準規格には、詳細分野別に13のドキュメントが含まれるので、コンポーネントの実装を迅速に行うことができます。

ベクター - ISO 11783スペシャリスト:
ベクターは、複数あるISOBUS委員会の中でメンバーおよびゲストで、いくつものワークショップに定期的に参加しています。ベクターの専門技術とISO 11783分野での数年に渡る経験から生まれた高性能な製品とサービスを利用することにより、困難な問題をより効率的で迅速にコストを抑えて解決することができます。

すべてのISO 11783プロジェクトに対応する包括的なツールチェーンにより、ベクターはお客様に適切なソリューションをご提供します。

  • 対応するソフトウェアツール
  • 組込ソフトウェアコンポーネント
  • 個々の顧客サービスおよびお客様のニーズに合わせたトレーニング (Vector Informatikのみ)

ISO 11783システムの開発、シミュレーション、テスト CANoe.ISO11783
ISO 11783アプリケーション用組込ソフトウェア CANbedded J1939
開発者および開発リーダー向けのISO 11783トレーニング (Vector Informatikのみ) トレーニング
開発プロジェクト (Vector Informatikのみ)
  • 仕様の作成
  • テストと検証作業のサポート
  • さまざまなターゲットプラットフォームへの実装
サービス
このページはお役に立ちましたか?
E-Mail:

コメント