マイクロコントローラー用オペレーティングシステム

ベクターは、AUTOSAR仕様に準拠したプリエンプティブなリアルタイムマルチタスクオペレーティングシステムであるMICROSAR OSと、それに関連する開発サポートを提供しています。MICROSAR OSはISO 26262/ASIL Dの認定を取得し、多彩なコントローラーデバイスに対応しています。

ベクターでは、ベクターのシミュレーション/テストツールであるCANoeを使用し、PC上でアプリケーションソフトウェアをエミュレーションしていただけるよう、AUTOSAR OSの専用のバリアントを提供しています。

SC1からSC4に対応する、AUTOSAR準拠のオペレーティングシステム MICROSAR OS

なお、ベクターのosCANオペレーティングシステムは開発および販売を終了いたしましたが、スケーラビリティークラス1準拠のオペレーティングシステムに対するAUTOSAR仕様は、OSEK/VDX標準規格に基づく仕様であるため、MICROSAR OSはAUTOSAR以外の環境にもご利用いただけます。

このページはお役に立ちましたか?
E-Mail:

コメント