vMeasure CSM - Reliable Acquisition and Easy Evaluation of Measurement Data

vMeasure CSMで測定データを確実に取得、簡単に評価

vMeasure CSMの概要

vMeasure CSMは、CSM社のCANおよびEtherCATベースの測定モジュールを支援する、理想的な測定および解析ソフトウェアです。

vMeasure CSMは測定のコンフィギュレーション、物理値の同期取得、そしてそれらの値をMDF形式で保存するための便利な手段を提供します。GPSおよびビデオデータの記録もサポートします。ビデオデータは独立したAVIファイルとして保存されますが、その際、測定シグナルとの同期が保たれるのは言うまでもありません。測定中は測定したシグナル値に基づいて仮想シグナルが計算され、ユーザーはそれらを追加の測定データとして使用できます。

主な特長

  • 異なるソースの測定データを同期して取得
  • CSMハードウェアを用いた測定コンフィギュレーションを簡単かつ迅速に作成
  • CSMのEtherCAT測定モジュールとベクターのネットワークインターフェイスを用い、ハードウェアベースの時間同期をサポート
  • CSMのアナログ測定モジュール、ECAT ADMM 4 HS800の使用により、シグナルあたり最大800kHzのサンプリングレートでの測定が可能

機能

  • チェックおよび文書化を含む、接続されている測定ハードウェアの直感的なコンフィギュレーション
  • 手動またはトリガー条件を使用して、時間同期した測定が可能
  • 標準規格であるASAM MDF形式で測定データを保存
  • 理解を促すシグナル表示と測定データ分析
  • 簡単で素早い文書化が可能

対応するハードウェア

  • CSMのCANベースのアナログ測定モジュール、EtherCATベースの測定モジュールおよび高電圧測定モジュール
  • ECMの排出ガス測定モジュール
このページはお役に立ちましたか?
E-Mail:

コメント